Home > 新着情報 > 恋人がもたらす癒しの効果


そこで、恋人が“癒し”の対象になるのは何故でしょうか?それは自分に無い部分を相手が埋めてくれることが大きな理由。自分の脳が、普段接していないものに接する事=全く違う考え方や思考回路を持っている彼や彼女から受ける刺激が、“癒し”となるとのこと。

それは、プラトンの著作「響宴」に由来する“ベターハーフ”という概念がもとになっているとか。ベターハーフとは「相手が自分に必要である、より良い片割れ」と感じる事を意味しているとか。このように、恋愛は失われた自分を求める行為なので、そこに大きな癒しがあるのでしょうね。

自分に無い部分を埋めてくれる人を選ぶ理由が何となく分かった気がしますね!

TOP